前向きどっとねっと
ともに前向きで豊かな日々を手に!
池袋周辺情報

南池袋公園でレジャーシートはNG!芝生に優しいゴザピクニック!

都会のど真ん中でピクニックができるなんて、「最高かよ!?」ですよね。

「南池袋公園」は、緑鮮やかな芝生が印象的な広場のある公園です。

家族やカップルで、敷き物を敷いてのんびりお弁当食べて~って、とっても楽しい!

でもちょっと待って下さい。

芝生の上に敷くもので「レジャーシートはNG!」なのは、知ってました?

正直、僕は知りませんでした。

今回は、「そもそもどんな公園なの?」そして「なんでレジャーシートはNGなのか?」についてお話したいと思います。

「芝生に優しいゴザピクニック!」をしてみませんか?

「【重要】利用時間について
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の対策として、
開園時間を変更します。ご理解の程よろしくお願い致します。
開園時間: 8:00 ~ 22:00 ⇒ 8:00 ~ 21:00
令和3年10月1日更新」
豊島区役所 HPより抜粋

南池袋公園とは?

池袋東口を出てグリーン大通りに向かい、途中に脇道に入ると見える素敵な公園!

緑鮮やかな芝生広場

しっかり管理され冬でも緑鮮やかな芝生広場が印象的。

家族連れやカップルなどで、平日でも賑わっています。

そばに大きな遊具があり、子供たちがワイワイしてます。

写真は半月状の滑り台と、茶色い地面は木屑のようなもので、クッション性があり安心。

珍しいもので卓球台なんてのもあります(コレ夜ですけど)。

嬉しいのは、椅子やテーブルも多く設置されていて、もちろん芝生の上もあるんで、ほぼほぼ座れます(コレも夜・・・)。

ちゃんとブロック分けされているので、静かにまったりしたい人にもいいです。

トイレの外壁に不思議な棚

公衆トイレの外壁には不思議な棚があります。

これ、何だと思います?

ゆっくり開けてみると・・・。

絵本が入ってました!

遊び心がとってもいいですね。

カフェ「Racines Farm to Park(ラシーヌ ファーム トゥー パーク)」

公園内にカフェも併設しています。

モダンでカジュアルな雰囲気の中、欧米風のメニューを提供しています。

モーニング、ランチ、カフェ、ディナー、それぞれの時間帯で楽しめます。

天井が高くてお洒落な空間!

2階もあってそこにも本が並んでいます。

本は自由に読んで、そのまま購入も可能。

居心地がいいです!

テイクアウトして、公園内で食べるのもおススメです。

写真は、広場に向かって並ぶカウンターテーブル!

めちゃくちゃいいですよ。

気になる方は公式サイトへ

https://racines-park.com/

 

というワケで、とっても魅力的な公園なんです。

レジャーシートはNG!天然芝が枯れてしまう!?

野外テーブルもたくさんあって、それでも全然いいんだけど、芝生の上もいいなぁ・・・。

芝生が呼吸できない

都会のど真ん中、カフェや近くのお店でテイクアウトしてピクニックなんて、何か嬉しいですよね。

芝生の上に敷き物を敷いて、家族でワイワイってなんて幸せ・・・。

ただ、一つ気を付けたい事が!

実はビニール製のレジャーシートでは、芝生が呼吸できずに枯れる恐れがあるんです。

この点、豊島区のホームページでも芝生保護について、このように案内されてます。

  • 芝が傷まないよう、優しく使って下さい。
  • 芝の保護のため、イス、テーブル、三脚等、先端が尖ったものは遠慮下さい。
  • テント、ビニールシート類はご遠慮下さい。

詳細はこちらへ

http://www.city.toshima.lg.jp/340/shisetsu/koen/026.html

「芝生閉鎖」ってどういうこと?

上記の豊島区のホームページを確認された方は「あれっ?」と気づいたかと思います。

「夏季、冬季期間に芝生広場を全面閉鎖し、芝生の生育のための養生をする」とあります。

芝生はデリケートなので、養生し休ませてあげなくては枯れてしまいます。

令和2年度冬季閉鎖期間は、「令和2年11月26日(木) から 令和3年1月中旬予定」とのこと。

この期間以外にも、ブロック分けして少しずつ休ませているので、そこにはお子様も入らないように注意が必要です。

緊急事態宣言解除を受け芝生広場開放へ!

緊急事態宣言とともに延長されていた芝生広場。

2021年3月末、宣言解除を受けて広場も開放されました!

青々とした天然芝の上、多くの人がピクニックを楽しんでました。

皆さん、ソーシャルディスタンスを取れていました。

一方、カフェには平日の昼過ぎながら、ちょっと列に。

少し心配・・・。

そして花々が咲き乱れてます!

春ですね~。

天然素材のゴザで環境にも優しいピクニック!

芝生の上はフワフワして気持ちがいいんです。

天然素材のゴザを使用しよう

そこで使いたいのは、天然素材のゴザなどです。

ゴザは通気性があり湿気も通すため、芝生にも優しいのです。

公園側もルールとしてゴザ利用を呼び掛けていて、貸し出しまでしています。

でも現状は、安価なレジャーシートを使う人が多くて、周知はまだまだといったところ。

ラグをカフェでも貸し出してる

上記のゴザは無料ですけど、すぐ無くなります。

そこで、カフェでテイクアウトすると、ラグを貸して貰えます。

こちらの方がゲットし易いかも・・・。

それでもすぐ無くなるけど(苦笑)。

カフェで購入後、ラグを借りに行ってくださいねー。

デポジットの千円を渡して、1時間利用出来ます。

返却時に千円は戻って来るので安心して。

自分で持ち込むのもあり?

ピクニックシーズンに、ゴザやラグが借りられないと悲しい・・・!

無料のラグはすぐなくなるし、カフェのは利用時間が限られる。

でも、自分で用意するには、「かさばって持ち歩きずらいし」ってことも。

意外と便利は風呂敷(大判で100×100)だったりして良く使いますが、家族ではちょっと小さい。

レジャーマットっていいかも

そこで、「レジャーマット(タオル)」ってのを買ってみました!

この投稿をInstagramで見る

®︎(@splashflash.jp)がシェアした投稿

これはメーカーのインスタですけど・・・(笑)。

こちらは、156×156で丁度いいし、綿100%の天然素材。

使った感想は少し難儀

  • 薄い ちょっと薄いかなとは思いましたねー(苦笑)。下がごつごつしてたら、正直痛いかも・・・。
  • 芝生が付きやすい 片付ける時に裏に芝生が付きやすいですねー!周りの人に迷惑になるからバサバサは出来ないので、携帯出来るブラシなんてあるといいかも。
  • 撥水・防水ではない 下が濡れていれば染みてしまうんです。敷く前にサッと雑巾持参で。

総じて、ポリ素材の方が使用感はいいし、天然素材でもラグの方が分厚くて水分が染み出にくい、ワケですね。

それでも多くの子供たちが見ている中、ルール無視で通気性のないレジャーシートは使いたくないし、気軽に持って歩ける携帯性は必要だなと、個人的には思ってます。

反面いいとこもあり

  • 吸水性もあって、洗濯もしやすい
  • 薄い分、芝生のフワフワ感がダイレクトで気持ちいい
  • タオル地なので肌触り良い
  • ラグやゴザよりコンパクトに畳める
  • レジャーシートのようにガサガサしない

芝生の水分が気になる時は、軽く雑巾で水分を吸ってあげて、状況によって二つ折りにすればいいかなと。

敷物としてのみならず、アイデア次第で色々使えそうな感じもいいです。

ご興味ある方いたら、こちら!

スクエアレジャータオルブランケット バンダナ柄 バスタオル キャンプ BBQ レジャーシート ピクニック 運動会 ネイビー カーキ マスタード ラウンドタオル ラウンドビーチタオル 大判 ビーチマット ビーチ ラグ インナーマット

価格:2,980円
(2021/3/19 09:51時点)
感想(8件)

ポイントは子どもへの周知?

レジャーシートを使っている人の大半は、NGなのを知らないだけ。

そこで重要なのは、子ごもへの周知ではないかと。

多くはファミリーでの利用です。

その子どもたちは「ルールを守りたい」人たちです。

でも今の取り組みは大人へのアナウンスだけです。

それをシフトして子どもたちに訴えれば、自動的に親に伝えてくれるはずなのです。

「なんでゴザを使わないの?」で、親は変わらざるを得ないのです。

提案です。

担当者に届け~。

 

というワケで「芝生に優しいゴザピクニック!」で閉鎖していない普段も、芝生に優しくしてあげたいなと思います。

みんなの公園の「芝生に寝転んで気持ちいい!」をみんなで守れたら、いいですよね!?

 

ところで、昼間と違ったムードある夜の「南池袋公園」のピクニックデートもいいです。

そんな記事ならこちらへどうぞ!

南池袋公園で夜のピクニックデート!テイクアウトを持ち込んで楽しもう!池袋周辺と言えば、大都会の喧騒そのものって感じで、のんびりデートをするような場所には向かないように思いますか? 「若者の街」として...

公園の基本情報

池袋東口のグリーン大通りから、路地に少し入ったところ。

アクセス

[場  所]
〒171-0022 東京都豊島区南池袋2丁目22−1
[開園時間]
8時00分~22時00分(ラシーヌ ファーム トゥー パークも同様)

地下駐輪場が併設

「池袋駅南自転車駐車場」という大きな地下駐輪場が併設。

  • 4:00〜翌1:30利用可
  • 管理人さん常駐で安心
  • 自転車632台駐輪可
  • 最初の2時間は無料、1日利用100円という安さ

これだけの規模の公園で多くの人がいても、入口付近に放置自転車がほぼなし!

ベビーカー置き場もあり

園内に2箇所、ベビーカー置き場もあります。

やっぱり芝生を痛めるので、芝生への乗り入れはやめてくださいね!

「南池袋公園でレジャーシートはNG!」のまとめ

「南池袋公園」は、緑鮮やかな芝生でピクニックができる事で人気の公園です。

そんな魅力的なみんなの公園を、みんなで守りたい!

ビニール製のレジャーシートでは、芝生が呼吸できず痛めます。

だから「レジャーシートはNG!」はみんなで取り組みましょう。

 

「芝生に優しいゴザピクニック!」をしてみませんか?

 

補足ですが、南池袋公園の成功は、池袋周辺の公園に活かされていきました。

他の公園に興味ある人はこちらもどうぞ!

池袋は公園がまちづくりの中心!「誰もが主役になれる劇場都市」って!?公園がまちを変える! 豊島区は、「まち全体が舞台の、誰もが主役になれる劇場都市」の実現に向け、まちの価値を高めるための池袋駅周辺の...

 

ご覧頂き、ありがとうございました。

ABOUT ME
前向きのススメ
豊島区在住。着物歴3年。 普段着着物のサイトも運営しています。 着物初心者に向けて普段着着物の良さを発信! 着物インスタもお願いします! @fudanngikimono:普段着着物