前向きどっとねっと
ともに前向きで豊かな日々を手に!
池袋周辺情報

池袋リビングループオンライン!おうちマルシェでコロナ禍でも偶然の出会い

「池袋リビングループ」は池袋東口の奥エリアを中心に、年一で開催される大型マルシェイベント!

今はネットショッピングで必要なものをポチっと効率的に買えますね。

ただ、時には非効率でも時間をかけて足で歩き、人とコミュニケーションをとり、そこで見つけた何か・・・、その偶然の出会いは暮らしをより豊かにします。

なのにこの「コロナ禍」、マルシェはリスクが伴うものに。

そんな中、「池袋リビングループオンライン」とは、ネット上でその「偶然の出会い」を演出する新しい取り組みなんです!

「おうちマルシェ」してみませんか?

注:記事中の写真は2019年・2020年のものです。

マルシェを通じて池袋を発信

都市部の豊島区池袋にマルシェがもたらすものとは。

池袋を暮らしたい街へ

池袋の道路や公園などの公共空間を活用し、そこに暮らす人や訪れる人々にとって居心地の良い池袋を目指していく事。

マルシェを通じて池袋の魅力を発信することで、ここに住んでみたいと思う人が増えていきたらいいですね!

毎月開催されていたマルシェ「nest marche」

南池袋公園やグリーン大通りを中心に、毎月開催されていたマルシェ「nest marche」。

モノ、コト、色々は自分の知らないところで溢れている!

想定外への気付きは、暮らしをより豊かなモノにしてくれます。

そこへこのコロナ禍で、マルシェは開催し辛い状況が続いています。

でも、生産者と消費者の一期一会の偶然の出会いを演出するマルシェの素晴らしさは、今なお変わりません。

街中で偶然の出会い「イケブクロリビングループ」

2020年秋、コロナ禍で開催が危ぶまれていましたが、主催者側の強い意志で安全・安心に配慮しながらも、無事開催されました。

年一期間開催マルシェ「IKEBUKURO LIVING LOOP」

池袋駅東口から豊島区役所へのグリーン大通りと、そこから雑司ヶ谷にかけての「奥池袋エリア」。

「IKEBUKURO LIVING LOOP」は、このエリアに点在する店舗を巻き込み、グリーン大通り・南池袋公園を中心会場とした、毎年一回秋に数日間開催のマルシェイベント!

フード・雑貨・本・ワークショップ・野菜の直売などの露店。

イベントスペースでは、楽器演奏などのライブ。

ベンチ・椅子・ソファー・ハンモックなどが点在し、正にアウトドアなリビング!

リアル会場「南池袋公園・グリーン大通り」周辺

注:なぜに「リアル」と書くかは、後で説明します。

歩道が広く多くのベンチが常設されイベントスペースまである「グリーン大通り」は、歩道でありながら居心地の良い公園のようなストリート。

そして、都心に在りながら広い天然芝とカフェのある「南池袋公園」。

歩いて巡って新しい偶然の出会い!

 

「南池袋公園」の紹介記事はこちら

南池袋公園でレジャーシートはNG!芝生に優しいゴザピクニック!都会のど真ん中でピクニックができるなんて、「最高かよ!?」ですよね。 「南池袋公園」は、緑鮮やかな芝生が印象的な広場のある公園です...

 

「池袋リビングループ」詳しくはこちらへ

http://ikebukuropark.com/livingloop/

おうちで偶然の出会い「池袋リビングループ オンライン」

出展者や関係者がオンラインで繋がり、定期的に地域経済を動かそうという試み。

「マルシェのある日常を諦めたくない」

コロナ禍という先の見えない不安、その中で新しい生活スタイルが求められています。

都市とそこに暮らす人々の関係性も問われ、人と人との関わりが大切なマルシェにも影響。

それでも人と人とを繋いだ「マルシェのある日常を諦めたくない」主催者たちの願い。

ネットでポチる時代

一方で効率的に買い物ができるオンラインショッピング。

今はとっても便利ですね!

  • 以前買ったものを良かったから、また買う。
  • 口コミで気になったものを、あっという間に見付けられる。

それはそれでいいのですが、それは自分の想定をほぼ超えません。

「おうちマルシェ」で決して効率的ではないワクワクを!

オンラインショッピングは便利で効率的であるものの、実は物足りない?

非効率だけど偶然の出会いを楽しめるマルシェをオンラインで!

まさに「おうちマルシェ」!

「池袋リビングループ オンライン」サイト

ネットでマルシェを追体験

作家や生産者の商品に対するこだわりやストーリーに触れ、思わず欲しくなるものに出会うマルシェのような出会い!

ネットでも追体験できるオンラインマルシェサイト!

あえて不便なサイト

サイト上では、露店が並んでいるマルシェを巡るように横にスクロール。

気になるお店のアイコンや吹き出しコメントをタップすると詳細が。

気に入ったお店は、SNSやECサイトで商品を購入できます。

あちこちに点在している店を、歩きながら物色していくマルシェの行動をイメージ。

あえて不便なつくりこそがマルシェにおける「偶然の出会い」の醍醐味。

 

オンラインマルシェへどうぞ

http://ikebukuropark.com/livingloop/online/

「池袋リビングループオンライン!」のまとめ

「池袋リビングループ」は奥池袋の年一の大型マルシェイベント!

ただ、現在コロナ禍でマルシェにはリスクがあります。

それでもマルシェで日々の暮らしを豊かにする事を諦めない主催者は、安心・安全なネット上でそれを再現!

「池袋リビングループオンライン」は画面の露店を巡った時の「偶然の出会い」を演出します。

さあ「おうちマルシェ」してみませんか!

 

ご覧頂き、ありがとうございました。

ABOUT ME
前向きのススメ
豊島区在住。着物歴3年。 普段着着物のサイトも運営しています。 着物初心者に向けて普段着着物の良さを発信! 着物インスタもお願いします! @fudanngikimono:普段着着物